« 玉依姫 言の葉 1 | トップページ | 玉依姫 言の葉 3 »

2010年7月 9日 (金)

玉依姫 言の葉 2

『確かに、今の世界宗教を残された御方達は今は私達にとりましては明らかに神様であります。また、素晴らしい功績を残されました。が今現在のこの大きな規模での「地球」を一つにする、といいますか、もともとは一つの教えが元にありましたから、これを元に戻そうという事で九次元の御方達は大変な苦労もしている訳でありますが、

この三次元の世界というのは本当に難しい世界でありまして、大きな使命を持たれて下生されましても、肉体、物質の世界の虜ですか、そうなって、ただ単なる「自己実現」の世界に埋没してしまっている御方も哀しい事ですがございますね。上を目指す男性霊はとかくこのような過ちをおかしてしまいますのでしょう。

が、過去、名前が残っておりますのは全て男性でありますね。不思議な事でありますが、こういった処に女性霊の特質も隠されているという事を覚えていて頂きたいですね。貴方のおっしゃった様に、女性霊が活躍した時代といいますのは「平和」な時代が多かったという事です。ですから敢えて名前も残っていないという事があるのでございます。』

                玉依姫

« 玉依姫 言の葉 1 | トップページ | 玉依姫 言の葉 3 »

玉依姫 言の葉」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1282412/35690624

この記事へのトラックバック一覧です: 玉依姫 言の葉 2:

« 玉依姫 言の葉 1 | トップページ | 玉依姫 言の葉 3 »