« 再び地震について | トップページ | ご質問 »

2011年8月19日 (金)

ご質問

【東日本大震災は人工地震によって引き起こされたと思うが、あなたはどのような意見をお持ちですか】
との問いについて

人工的に地震を引き起こせるのか、というとそれは可能だと思われます。プレートの底で核爆発を起こせば地震は起こせましょう。しかし、東日本大震災のような規模の地震を人工的に起すには膨大な費用がかかりますし、正確に目的のころに地震を起こすだけの技術というのは実際のところまだまだだと思います。

したがって、今回の東日本大震災は人工的に引き起こされたものではないとわたくしは考えます。
現在の科学では測定不可能な宇宙のはるか彼方で、膨大な量のエネルギーが発生し、衝突が起こっています。そのエネルギーの波は地球にも及ぶくらいになっているようです。そうすると地球の地核レベルで異変が起こり、地殻変動が引き起こされる。 現在の地球はまたそういう時期に入っているのでしょう。

また、天体の観測によって、星の位置が微妙にずれていることがあるそうです。 星の位置関係にズレが生じるということは、エネルギーのバランスが崩れているということですね。その影響は地球にも及ぶということです。
そこから計測していくと、自然災害が起こる場所や日時、規模などが特定できるのではないかと言われております。
この地球上での自然現象及び天変地異というものは、大宇宙から(三次元宇宙としての)の影響を受けて起こっている、ということが言えると思います。科学的には、地球上の事象だけを計算して割り出せるものではないようです。

以上は三次元に足場を置いた形での考察です。
霊的には、このブログでお伝えしておりますように、新たな霊性の時代、アクエリアスの時代に向かうその過渡期でもあり、地球がその次元を上げていくその時期に差し掛かります。
そして、地球というものは物質の固まりではなく、私たち人間に御霊が宿っているようにこの地球にも巨大な神霊が宿って私たちの御霊修行の場としての地上を提供しているのですね。

その地球神はご自身のお身体よりも私たち人間を優先してきたのですが、しかし、私たち人間の心ない自然破壊、
一人ひとりが毎日出し続ける悪想念、それによってかなり弱ってきているのです。
その治療のためには、いったんこれまでに溜め込んできた悪想念を自壊してしまわないといけない、そういう切羽詰まった時期に差し掛かってきているわけです。
その自壊のためには天変地異によるエネルギーの吐き出しがどうしても必要になってきております。

天上界の方では、なんとか人間への被害を最小限度になるよう私たちの目には見えない世界でそれはそれは懸命なお働きをされている高級神霊たちが沢山おります。

八月の警戒日は過ぎました。個人的には内心ホッとしておりますけれども、八月以降はこれから九月、十月…
から年末、そしてそれはいよいよ来年に繋がっていくわけですけれども、毎月が警戒月となるようです。
しかし、いたずらに不安ばかりが先行するのではなく、落ち着いて防災意識と出来ればいざという時の準備も必要だと考えてります。

地震予知が当たる、当たらないでご覧の御方もおられるでしょうし、それによって嫌疑をお持ちになってご覧になっている御方たちもいるかもしれませんが、常に防災の意識を持っているのと無防備なのとでは全くちがいが出てくるということだけは頭の片隅に置いておいて頂きたいと思います。

「幸せを呼ぶ龍宮物語」のご著者を通じてあちらの玉依姫ともよくお話させて頂いておりますが、やはり起きるものは起きてくると言うことですし、時期的にずれているだけのことのようです。
この三次元に現象化してくる出来事というのを高次元から見ましても、三次元との隔たりが大きいために正確な時期の特定というものはどうしてもずれてくるのですね。時期が迫ってきましたら、下次元の霊人のほうが三次元に近いですから、よくわかるようです。

しかし、それでも、九月も警戒日が出てくれば、お知らせは玉依姫からはあると思います。 地震予言、予知が当たってよろこぶ高級神霊は誰もおりませんし、地震予知の日が当たって幸福になる人も誰もいません。ですが、頭の片隅に常に防災意識をもっているのと無防備なのとでは天地ほどの差になります。

できるだけ、意識的であって頂きたいと思います。

             出雲 拝

« 再び地震について | トップページ | ご質問 »

コメント記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1282412/41281659

この記事へのトラックバック一覧です: ご質問:

« 再び地震について | トップページ | ご質問 »