« 「幸せを呼ぶ龍宮物語」  | トップページ | この世の苦しみ、悲しみの意味とは »

2013年6月11日 (火)

ご質問  

『…白龍は、龍神の中でどの位置におられるのですか‥』などの問いについて
この地球には、まだ御霊の幼い人たちが数多くおりますが、そういう人たちをご指導するために九次元霊や八次元霊、七次元霊たちを中心に他の惑星から地球に来て地球系の霊団を創って指導にあたっているわけですね。
そして、この地球上の環境を整えるために龍神たちが活動していますが、龍神たちの中にはまだ進化途上のものも数多くおります。そういうまだ若い龍神たちを指導するために他の惑星からこられたのが白龍様でございます。
龍宮界の八次元領域にございます、「白龍ヶ御池」に普段はおいででありますが、その「白龍ヶ御池」というのは玉依姫が住まうところの、お庭というか、そういう日本庭園になっているところの池であります。池と言ってもこの三次元にあるような池ではなく、湖に近いほど大きなものであるということは以前このブログでも天乃河ます美様を通じて玉依姫にお話頂きました通りです。ご質問にございますように地球意識の中で創られた存在ではございません。
大きな力をお持ちの御方であるのが白龍殿であります。
白龍殿のことに関しては、これまでベールに包まれこの三次元世界ではその全貌が明らかにされていない「龍宮界」について詳しくお伝えしていく中でお話が出来るかと思います。
順序として、まず御霊についてのこと、、守護霊とは自らの御霊の一部であること、御霊の生まれ変わりの仕組み、御霊がアセンションをするために必要なことなどについて詳しくお伝えした後に、「龍宮界」という世界についてより突っ込んだお話をお伝えしていく予定となっておりますのでそれまでお待ちくださいませ。
☆山岳系の活動も一月前より活発になっております。台風も近づきますし、山崩れには注意が必要かと思います。
 
       出雲 拝

« 「幸せを呼ぶ龍宮物語」  | トップページ | この世の苦しみ、悲しみの意味とは »

コメント記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1282412/51992225

この記事へのトラックバック一覧です: ご質問  :

« 「幸せを呼ぶ龍宮物語」  | トップページ | この世の苦しみ、悲しみの意味とは »