« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

地震警戒予報

本日、30日ご注意ください。


更新は続けて参ります。

2014年1月 8日 (水)

地震警戒予報

11日、ご注意とのこと。


更新は続けて参ります。

天乃河ます美 「預言」の章 ノアの時代の大洪水





(出雲)
今後、ノアの方舟状態になるということを出来るだけ多くの人達が気が付くようにしたいと願うわけですが、ノアの方舟は標高五千メートル以上のトルコとイランの国境付近のアララット山に埋もれているという説がありますが、これは真実で良いのでしょうか。…




(天乃河ます美)
真実でございます。ノアの方舟については、私の知る限り、五千年前位にも確かにありました事を記憶しております。アトランティスの時は、これは本当に凄い事が起こったのでございますが、このノアの御話しは伝説となり、五千年前位に霊能者が現れ「預言」したのですね、これがノアの方舟になっていったと思います。細かく云えば五千年よりもう千年くらい前、6千年くらい前だったと記憶しております。そして今後、山が海に沈み、海の中から新しい山となりましょう。     今そうなりつつある状況でしょう。これは必ず起こります、多少のズレはありますでしょう、が、政府が発表している30年より、はるかに早い時期に起こります。今も多少時間的ズレはございますし、規模が小さかったり様々でありますが、それも段々と焦点を合わせてきております。




(出雲)
そうでしたか、六千年くらい前の出来事だったのですね。
このノアの時期というのは地球規模的な事態であったのか、それとも地球全体から観て、ある局所の大洪水であったのでしょうか。





(天乃河ます美)

先程、千葉東方沖で地震がございました。(1月7日 22時11分)先程のお話しですが、ノアの方舟のような状態に世界中が陥ったのです。世界中で船で逃げたのだと記憶しております。そして、旧約聖書のノアの方舟だけが伝説として残りましたが、世界中で同じ事が起こりました。これは世の常、伝説は一つの物語として残るのです。



2014年1月 4日 (土)

地震警戒予報

三日が過ぎましたけれども、今日四日もご注意頂く日となるとのことです。


千葉沖も群発になってきておりますし、いつも頭の片隅に防災意識は持ち続けてお過ごしになられることを望みます。

今後も警戒予報は出して参ります。



       出雲 拝



« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »